コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・ブルボン
サンタアリーナ
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!



ビターチョコレートのような甘みと芳ばしさが今回のロットの特徴です§^-^§
 ありがとうございました。本ロットは完売いたしましたm(_ _)m
銘柄 : ブラジル サントスNo2 サン・ジョゼ 2004 1st-lot
BRASIL No2/18 SAO JOSE

【自珈亭よりご連絡】
再び、大人気銘柄が今年の香味で登場です。今回も、ブラジル、中南米の数品種の中からダントツの評価で選択された香味は、やっぱり自珈亭から自信を持ってお届けできる、半定番化しつつある銘柄です。

「さすが・・!!」とうならずにはいられない ブラジルの国家認定コーヒー鑑定士による最高位ランク
『ストリクトリーソフト』の称号を与えられた銘品です !!

香り、甘味、深み、キレのどれを取っても高いレベルの香味が融合しています。





自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎の
魅力

当銘柄のご紹介

●●ブラジル サントスNo2 サン・ジョゼ●●
原産国
ブラジル
スクリーンサイズ表示 18
日本での一般的名称 ブラジル サントスNo2
産地表示 ミナスジェライト州 
ガシュペ地域指定農園産
精製工程 天日乾燥
特別分類 スペシャリティ
香味認定: ストリクトリーソフト

ブラジルのミナスジェライス州の南部ガシュペ地域の指定農園で栽培されたコーヒーです。今回仕入れさせて頂いたこの豆は、この農園による粒選り品の最高品質豆です。
この日本で唯一香味≠フ評価基準でも語られるグレード、ブラジルのクラシフィカドール(ブラジルの国家認定コーヒー鑑定士)が認定した最上位ランク 『ストリクトリーソフト』 に格付けされた超特級品です。

世界になただたる鑑定士が認めた、全ての味覚において賞賛したこの銘品は、日本の味覚でもまったく問題なく受け入れられます。自珈亭も自信を持って、しかも最高のコストパフォーマンスでご案内いたします。

= 生豆って =
 
 農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
味を確かめる
必要があるのです

 今回実際仕入れる豆も
サンプルテースティングと、
販売用豆とは、
異なった味わいでした

 今購入する豆の味を知る。
 自珈亭では、
とても重要なことだと
考えるのです。


当店生豆のご感想
お客さまよ


自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー


販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●●ブラジル サントスNo2 サン・ジョゼ●●



実際の納入ロットから抜取り撮影
テースティング条件
焙煎後
3日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き 
ドリップ濃度 気持ち薄め

【お豆の概況】
今回のロットは硬めで、一ハゼまでに少々時間がかかります。ですが、その見返りとして十分に香味で応えてくれるロットです。相変わらず、その香味のすばらしさは「流石」という感じです。焦らずじっくりと1ハゼを迎えてくださいね。

前回の超人気ロットのオール満点こそ獲得できなかったものの、前回ロットをご賞味された方は、また異なる深みのある今回のロットにも、きっとうならされることでしょう。すべての香味の領域が、高い次元で融合されたすばらしい香味を、是非ともご賞味ください



== 欠点豆は少ないロットです ==


評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。
「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。
アイスコーヒー評価は、急冷却式にて実施

実際の画像
煎り止め
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合

1ハゼ
終了後
ハイロースト

今回のロットは、この焙煎領域はターゲットにはならないかなと感じました。もう少し火を入れた方が香味が増します。
4 4.5 4 1.5 1.5 2.5 2.5 3 3.5
3 5 3.5 1 1 2 2 3 2.5


3 4.5 3.5 0.5 1 3 2.5 4.5 3.5

2ハゼ
少し前
シティロースト

乾いたかのような、でもクラシカルなコーヒーの強い持続する香りが出てくる焙煎度。さっぱり感が好きな方には、もってこいです。
5 5 2.5 2 1 3.5 3.5 4 5
3.5 5 3 3 2 3.5 4 3 4


4 5 3 1.5 0 4 3.5 5 5

2ハゼ
始まって
すぐ
フルシティロースト

コクがあるのにキレがある。芳ばしさが増してきます。ところがアイスコーヒーにすると平坦な感じになります。
5 5 2 3 1 4 4 4 5
3 3 3 2 1 4 3 3 3


3 3 2 2.5 1 4 2 4.5 3


2ハゼ
最中
中程


うっすら
脂が浮く
イタリアンロースト
浅め

ビターチョコレートのような芳ばしさが病みつきです!!
5 5 1 4.5 1 4.5 4 4 5
3.5 1.5 1.5 4 1.5 5 4 3 4.5



4 4.5 0 4 1 5 3.5 4 5

2ハゼ
完全に
完了後
イタリアンロースト


気持ち平坦な香味になってきます。ただ、甘栗のような甘みを持った芳ばしさは強くなりますよ。
4.5 5 1 4.5 1.5 5 4 3.5 4.5
3 5 1 4 1.5 4.5 4 3.5 5


4 4 1 3.5 1 5 3.5 4 4.5
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施

焙煎情報
チャフ量
チャフは、今年物も変わらず、大きくて多いです。
焙煎中にフワフワと舞い上がる場合もあります。
ハゼ音ガイド
1ハゼ目:
パチッポンポンプスッ
2ハゼ目:
パチピチピチピチ
焙煎時間ガイド
周囲温度
: 25℃
スタート〜1ハゼ目 : 5分程
1ハゼ〜2ハゼ目 : 2分程


総評・コメント
どんな焙煎度合いでも、甘みがしっかりと香味を底支えしています。微妙な焙煎度合いの変化から、香味が大きく変化する独特な変身振りが、とても美味しく、何倍も楽しめるコーヒーです。

浅い焙煎では、乾いたかのようなクラシカルなコーヒーの芳香が、そして深い焙煎では甘み感を感じるビターチョコレートかのような芳香へと変化します。これだけのコーヒーがしかも安価というところ、いつもながら関心させられます。


自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に
ニハゼの少し前、つまりニハゼの初めてのハゼ音が聞こえたらすぐから、ニハゼの中ほど、つまりニハゼが間を空けず、パチパチパチと連続的なってきたところあたりまでの間で、美味しいところが凝縮されています。しかも、この僅かな間で、香味の違う絶品コーヒーが煎りあがるから不思議ですよね。
のんびり飲んで
冷めそうな時
ご覧の通り、冷めて香味の変化が少ないのが、いつものこの銘柄のよいところ。かえって含み香りが強くなる倍鮮度だってあります。ゆっくりとおしゃべりを楽しみながらコーヒータイムをお過ごしください。
アイス珈琲
 カフェ・オ・レに
やはりビターチョコレート臭≠ぜひ味わっていただきたいです。ニハゼの中ほどの焙煎度。ストレートでよし。カフェ・オ・レにもよし、当然エスプレッソにもよしです!!


プレミアム会員様からの一言
風格を感じる豆ですね。
 
今日焙煎し、明日試飲する予定です。焙煎は色づきが早いように思いました。また、一ハゼまでの時間が短いですね。2ハゼ開始1分位で煎りとめしました。やや浅目かもしれませんが、試飲を楽しみにしています。

すっきりとした苦味が感じられ、落ち着いた香りのコーヒーでした。酸味はやや弱い感じ。風格を感じる豆ですね。
もう少し、浅めの焙煎も試してみたいと思っています。。
自珈亭から
 あれ? 一ハゼまで早かったですか?
 ・・と、このようにその人毎の焙煎環境で、焙煎状況はすぐに変わるものです(^^;ゞ
ご自分の納得いく焙煎領域を見つけてくださいね(^^;ゞ(^^;ゞ

例えば、火力を抑え目にして、じっくりと水分を抜くと良い香味に仕上がりますよ。
一ハゼがきたら、いつもの火加減に戻すわけです。高等な技になります。


販売情報
商品名
サンジョゼ  (の略称で結構です)
サントス サンジョゼ ハンドピック
自珈亭 販売価格
  
最小注文量100g以上より、50g刻みで承ります。
 通常品       50g当たり ¥110
 (税込)送料別
 ハンドピック済み  50g当たり ¥160 
(税込)送料別
送料の目安


自珈亭では、少しでも安価に商品をお届けしたいと考えていますので、重さごとに細分化した見積もりをいたします。お見積もりだけでも、お気軽にお問い合わせください。
お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の大量購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】
他の商品とご一緒にご注文いただいた場合、同梱発送により送料が安価になる場合があります。ご注文後、入金先と同時に正式の送料を自珈亭よりご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

ご注意
食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります
ご一報ください。


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロットごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。


ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう


生豆販売のTOPページに戻る
 

自珈亭のTOPに戻る



Warning: require() [function.require]: Unable to access ../../footer_index.html in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Warning: require(../../footer_index.html) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Warning: require() [function.require]: Unable to access ../../footer_index.html in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Warning: require(../../footer_index.html) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Warning: require() [function.require]: Unable to access ../../footer_index.html in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Warning: require(../../footer_index.html) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required '../../footer_index.html' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/1/ciao.jp-jikohtei/web/baisendata/archives_live/saojose0404/index.html on line 1139