コーヒー焙煎指導と生豆通販 〜横濱 自珈亭〜
家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・サンタアリーナ
100年ブルボン
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!

 
マンデリンの地域指定の厳正選別品!! 
香味は今ロットでも絶品評価連発、折り紙つきです!!

銘柄 : マンデリン ブルーリントン 2015-2016クロップ
Mandheling Blue Lintong
マンデリンで産地を限定した、スーパーグレードの銘柄です!!




【自珈亭より】
 コーヒー栽培が盛んでかつ、私たちにとってはとてもポピュラーなインドネシアですが、実はそのほとんどはロブスター種であり、高品質と言われるアラビカ種の生産量はとても少ない国なのです。
 純粋なアラビカ種だけに管理されたお豆を入手するだけでもなかなか大変なことなのです。
 これに加え、アラビカ種であるマンデリンの生産地は、広大な北部スマトラ地区の小規模農家産の豆を寄せ集めたものになる為、地域による品質のばらつきが混在し品質の安定がとても難しい状況なのです。
 ブルーリントンは、リントン・ニフタ地区産のコーヒーに限定したスペシャル調達豆です。


当銘柄のご紹介

●● マンデリン ブルーリントン ●●
原産国 インドネシア
日本での一般的名称 マンデリン
豆 品種 ティピカ100%
産地 リントン・ニフタ地区
精製 水洗式 天日乾燥
産地標高 1200〜1300m
特別分類 スペシャルティコーヒー



 インドネシアスマトラ島の北方、トバ湖の南西に位置するリントン・ニフタ地区に限定し、トップクォリティを目指した品質確保を行っているスーパークォリティのマンデリンです!!

 産地の限定だけでなく、G1クラスを超える厳密なハンドピックを行うことにより、極めて美しくそして揃った豆面と、マンデリンらしからぬ低欠点率を実現しています。マンデリンらしい、濃緑色の豆面。丁寧な精製工程と生豆選別が、豆面と香味に表れています。

 輸送・保管にもこだわり、定温コンテナを用いて輸入され、定温倉庫で保管。流通においても品質の劣化を抑える惜しみない努力をしています。

 エスプレッソやアイスコーヒーに欠かせないといわれる程、強くビターなコーヒー感の高い芳香と、トロリとした甘みでバランスされた深いコク。長い時間口の中に残り続ける強力なアロマとフレーバーをお愉しみいただけます。

 スーパーグレードのマンデリンコーヒー、是非ともご賞味くださいませ。

= 生豆って =
 
 農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
香味を確かめる必要が
あるのです。

購入する豆の香味を
事前に知る。
 自珈亭は、
とても重要なことだと
考えるのです。

当店生豆のご感想
お客さまよ









自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー


注文手段は3種類。 「買い物カゴ」の御利用が簡単かつスピーディ。 お見積もりも「買い物かご」で対応しています。
買い物カゴ方式でご注文・お見積もり
買い物カゴで
簡単注文
& お見積
プレミアム会員ログイン
プレミアム会員さまは、ログインしてからお買い物をしてください
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
最小100gより、50g単位でご注文を承ります。
 
生豆
g
50g当たり
\180
(税込・送料別)
▼▼ハンドピックのご留意点▼▼
▼価格情報はこちら
その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ
買い物カゴシステムをご利用の際には、ブラウザー
の設定をする必要がある場合があります。
  ⇒ 設定方法はこちら

買い物カゴが動かない時は
こちらの方法にて
フォーム方式でご注文・お見積もりHPから
フォームで
ファックスでご注文・お見積もりFAXで
《商取引の法律に基づく表示》
ゆうパックを中心とした信用の配送 各種クレジット決済をはじめとする、信頼のお支払方法



販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●●マンデリン ブルーリントン●●
2016年2月入港のロット
2016年9月より販売


実際の納入ロットから抜取り撮影 入荷時の状態撮影です

== 欠点豆8.5%弱 良好な銘柄 ==
  マンデリンとしては、極めて欠点豆が少ない
豆面の良い高品質の銘柄です。

テースティング条件
焙煎器 新焙煎器 香烙(こうろく)
焙煎投入量 65g
焙煎後 2日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き
ドリップ濃度 気持ち薄め

【お豆の概況】 ’16年9月コメント
 産地を限定した効果が明確に表れているマンデリンです。豆面、粒のサイズ共にマンデリンとしては極めて稀なほど良い出来栄えです。産地指定だけでなく、この地区の生産者の選別努力がこの銘柄に表れているといえると思います。

 豆面の良さだけでもうれしいところですが、香味も大変すばらしく良好です。本年のロットは高級マンデリンらしい香りが強くそして高く、全体的な香味バランスがとても取れた良い出来栄えです。また、焙煎度合いに応じて香味の特徴変化もつきやすいので、好みの香味づくりも愉しめます。

 焙煎機「香烙」での試焙煎ですが、例年のものより少し熱が入りにくく感じます。フリフリすると、マンデリンらしくないカラカラと高めの音、つまり硬めの豆の音がします。ムラシと1ハゼまでの時間共に、一息長い焙煎時間を要するイメージです。その他については、セオリー通りの焙煎ができる気難しさは少ない煎り易い銘柄です。

 下記の試焙煎は、夏であること、長めのムラシで高温になっていることも考慮して、二ハゼが激しくなってからコンロから遠ざけて、脂まみれになることを抑えた焙煎をしています。ご参考ください。


生豆でコーヒーを買うと
何かいい事あるの?


下記は、出荷開始時点での焙煎香味評価です。
時が経つにつれ、水分含有量が変わってきますので香味に若干の変化が出てきます。
評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。アイスコーヒー評価は、急冷却式にてテースティングを実施。

「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。

実際の画像
煎り止め
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合

2ハゼ
少し前
シティロースト

スルっと通り抜ける柑橘系の酸味。でもコクを感じる深みがある焙煎度。この銘柄らしさは少し薄れます。
5 4 2.5 1.5 1.5 3.5 4.5 4.5 4.5
3 4.5 3 1.5 2 3 3.5 3.5 3.5

2ハゼ
始まって
すぐ
フルシティロースト

深みのある香味なのに、柑橘感のさわやかさを感じる焙煎度。ここでも絶品評価、HOT向き
5 5 2 2 2 3.5 4.5 5 5
3 4.5 2.5 1.5 1.5 3.5 4 3.5 3.5



3.5 4 2 1.5 1.5 4 4.5 4.5 4.5


2ハゼ
最中
中程
フルシティロースト

高貴な華のような香り。焙煎豆を挽く時から、素晴らしい香りに包まれます。絶品評価を獲得!!
5 5 1.5 2.5 2 4 5 5 5
3.5 4 1.5 1.5 1.5 3.5 4.5 4 4



3.5 5 1 2 1 4 5 5 5

2ハゼ
完全に
完了後
イタリアンロースト

トロピカルフルーツのような香りがを楽しめます。甘みも強く、マイルドで深いコクのある焙煎度。絶品です!!
5 5 1.5 2.5 1.5 4.5 5 5 5
4 5 1.5 2 1.5 4.5 5 4 4.5


3.5 5 1 2 1 5 5 5 5
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施


焙煎情報
チャフ量 少ない
ハゼ音ガイド 1ハゼ目: しっかり聞こえますが、
       連続感が乏しくあまり元気がありません
2ハゼ目: 音は一般的ですが、激しくなるまでが少し長めに感じます。
焙煎時間ガイド 周囲温度       : 27℃
スタート〜1ハゼ目 : 5分〜5.5分
1ハゼ〜2ハゼ目   : 1分〜1.5分 前後


総評・コメント ※'16年9月の書き込みです
 ニュークロップですが、エグミ残りも少なく焙煎しやすい、ベストの香味を出しやすいお豆です。前途にも書きましたが、今年のお豆は硬めですので、焙煎機の余熱をしっかりと行い、ムラシもしっかりととってください。湯気が増えるのを確認してからムラシを完了させることがポイントです。

 ハゼ音が弱いお豆ですが、深い焙煎度では脂がしっかりとしみ出します。初期の焙煎の進みが悪いからと過熱しすぎてしまうと、脂を出しすぎてしまいますので注意が必要です。

 香味の方は、2ハゼが激しくなってからとその前とで、別のコーヒーのような感覚です。2ハゼが始まってから以降の焙煎度の中で、香味に変化をつけられますので、煎り止めのタイミングをいろいろ変えて楽しんでみてください。全て絶品評価「美味いコーヒー」です。様々に香味を一銘柄で楽しんだり出来ることが、自分コーヒー焙煎愛好家の特権です§^-^§

 今年のマンデリンは強力な香りの種類の変化を焙煎度によって愉しめると感じています。
是非ともお試しいただければと思います。



自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に  2ハゼが始まった以降で、この銘柄の真価を発揮してくれます。2ハゼが激しくなったくらいからは、王道のマンデリンの香味の世界を変化をもって伝えてくれます。
 飲まれる方の好みに合わせで、微妙な煎り止めのタイミングを見つけるのが、自分で焙煎している楽しさでもあることを実感できると思います。

 強力なフレーバー(含み香り)と、コク深い味が強いのに、口どけはスッキリとしている超絶品ブルーリントン。
きっと、んーーーっとうなってしまうことでしょう!!

のんびり飲んで
冷めそうな時
 2ハゼを過ぎていれば、冷めてもバランスが崩れにくいコーヒーです。冷めても強力なフレーバーに加え、コクもキレも残り続けます♪

アイス珈琲
カフェ・オ・レに
2ハゼの中間点以降が、香りも焙煎臭もベストでよいです。焙煎度によって香りが変化しますので、この辺りは意識してお好みの焙煎度で活用してもらうと良いと思います。



サンプル豆当選のプレミアム会員さま、ご参考にお客さまの一言
(過去からの当銘柄のお寄せいただいたコメントより)
 「これは!」
と思わせるしっかりしたコク
 サンプル豆ありがとうございます。
きれいな豆だなと思いつつ、今回は2ハゼ途中まで煎り、1日おいてホットコーヒーで飲んでみました。

飲んだ瞬間に「これは!」と思わせるしっかりしたコクを感じたのが印象的でした。最初はちょっと煎りすぎたかなと思っていたのですが、コクと酸味のバランスがよく、おいしく楽しめました。

アイスで飲んだらまた違う印象なんでしょうか。
いろいろな飲み方を試してみたくなる豆です。
ありがとうございました。
ストーレートな
ビター感が心地よい
サンプル豆焙煎しました。

焙煎は陶製の旧型の焙烙を使用。
欠点豆は思ったより少ない。
チャフはほとんどでない。
いちハゼは、結構音がした。2ハゼは静かめ。
フルシティローストで焙煎。

4時間後にネルドリップで抽出し、試飲。
ストーレートなビター感が心地よい。香味はそれほど感じなかったが、焙煎度のせいか。

次は、少し早めで終えて微妙な違いを味わいたい。
透明感が高い!
というのが第一印象
サンプル豆のマンデリン ブルーリントンありがとうございました。
今回が香烙2回目で、まだ火加減がわからず1ハゼまで時間がかかってしまいましたが今までの焙煎器とは違った仕上がりになりました。

煎り具合は2ハゼ最中までです。
豆はきれいに膨らんでくれました。

半日程度置いた後、ブラックのまま飲んでみると、透明感が高い!というのが第一印象でした。豆に均一に熱が伝わったからなのかなと思っています。

香りとコクのバランスがよく、酸味はそれほど強くない印象ですが、煎り具合で変わってくるかもしれません。豆ごとの良いポイントを探すのが楽しいですよね。

香烙は使いはじめですが、豆の良さをうまく出せたように思えます。
ありがとうございました。
焙煎・抽出ともに
うまくいかなかった
けれども
ご報告頂きました^^
焙煎・抽出ともにうまくいかなかったため報告をためらっていましたが、「こんなへたくそでも、それでもコーヒーを楽しんでいるんだ」、と考えていただければ、と思い直し報告することとしました。

●焙煎: 2ハゼが始まった直後、うっすらと立ち上り始めた煙と共に甘いクリーミーな香りが漂ってきました。

●抽出: 後から気がついたのですが、お湯の温度が低すぎて淹れた直後でも少しぬるく感じられる温度状態でした。そのままの状態で口に含むと、味と香りがバラバラに思えましたが、適温に温めるとまとまりが出てきました。ほどよい苦みとほんのりとした甘みと香りがまとまって、すっきりとした上品な味わいとなりました。
 また、テイストには不要かとも思われますが、ミルクを加えると更にまとまりのある味に感じられました。
続けて
もう一杯飲みたい
と思うほどすっきり

届いたお豆は53gでした。気になる豆を外して50gとしました。
周囲温度24℃、七輪での手網焙煎です。

焦がすといけないと思い、熱源にかざしたり、外したり、普段よりじっくり目に進めました。1ハゼまで6分、1ハゼ終わりが10分、2ハゼは12分から、13.5分で焙煎終了しました。2ハゼ終わりかけぐらいでしょうか。マンデリンなら深煎りにして、コクと甘みと苦味を味わうのがよかろうと思ったのでした。

 一晩おいてから試飲しました。(何か間違えたのかなあ、)甘みや苦味を感じません。深煎りですから「酸っぱーい!」ということもありません。雑味の無い、たいへんすっきりとした味わいでした。続けてもう一杯飲みたいと思うほどでした。妻にも感想を求めましたが、「可も無く不可も無く」と申します。さらっと喉を通る印象は僕と同じかなと思いました。

 さらに半日置いて試飲しましたが、同じ印象でした。3〜4日おいたらコクが増してくると思うのですが、それはお豆を購入してからの楽しみにします。

 いつもながらの高品質豆をありがとうございます。

自珈亭から
いつも、ご愛顧いただきありがとうございます。
みなさん、意外にも焙煎終了のあと、早く飲まれているのですね(^-^)
あわてずに、丸一日以上置いてから飲まれると良いと思いますよ。ドリップ時の膨らみもしっかりとし、香味もしっかりと能力を発揮し始めます。特に二日目あたりが強力になる傾向です。




販売情報
送料の目安
宅配便 :60サイズ
定形外郵便取扱商品
定価以外郵便では、紛失・事故などの責任は負いかねます。

お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の大量購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】 自珈亭ならではの 送料無料のサービスの適用ケース
生豆 1,000g以上のご注文
上記生豆量を含む、送料無料対象商品 
が一回のお買物に含まれる
場合
購入代金 \10,000以上のお買物 
のどれかの場合です。他店にはないこのサービスを是非ともご活用ください!!
ご注意
食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります
ご一報ください。
その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロットごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。


ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう


生豆販売のTOPページに戻る
 

自珈亭のTOPに戻る


コーヒー焙煎指導と生豆通販 〜横濱 自珈亭〜 家庭焙煎通信教育とコーヒー器具販売
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.