コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店

 

家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・ブルボン
サンタアリーナ
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!


欠点豆のデパートとも言われるほど、状態のよいものが入荷できないこの銘柄の実態
モカの最高峰のマタリをお豆の状態を、見極めて入荷しましたよ!! この機会をお見逃しなく〜 §^o^§

銘柄 : イエメン モカ・マタリ No9 2004Lot
Yemen MOKA MATTARI No.9
「コーヒーの貴婦人」と称される、日本で最も人気の高い
「モカコーヒー」の最高峰 モカマタリ
なかなか良いものが入荷できない銘柄の環境ながら、
満を持しての入荷。自珈亭からは初登場となります♪


【自珈亭より】
モカマタリは、独特の風味とコクが日本で特に愛され、その人気は圧倒的なものがあります。ただし、荒っぽい原始的農法と石臼による脱穀という、小規模で昔ながらの生産方法により、豆のバラツキや割れ豆(というより「カケ豆」)の混入も多くなるところが難点でもあります。粒のそろった、鮮度を感じる豆を手にできるのは、運を天にまかす様なものです。

今回は、欠点豆混入はもちろん、粒が比較的そろっており、鮮度も感じられる物でしたので、少々高価ですが入荷に踏み切りました。本当の「モカ」の香味、特に独特のマロ味感には思わずうなってしまいます§^-^§


自分珈琲を創り出す
手焼家庭焙煎の魅力
をご存知ですか?

当銘柄のご紹介

  ●● イエメン モカ・マタリ No.9 ●●
原産国
イエメン
スクリーンサイズ表示 No.9
イエメン産としての大粒豆
日本での一般的名称 モカマタリ
豆 品種 ティピカ/ブルボン原種
精製工程 天日乾燥 石臼脱穀
産地標高表示 2000m以上 バニマタル地区
特別分類 最高グレード品

イエメンとエチオピアで生産されるコーヒーは、かつて出荷される輸出港の名前で、「モカ」と呼ばれていますが、その中でも特別な扱いをされる、歌の歌詞にもなった伝統的高品質コーヒー「モカ・マタリ」。

急勾配の段々畑の小規模農園でこつこつと育てられたティピカ種やブルボン種などコーヒーの原種に近い品種が、天日干し、石臼脱穀という旧来からの方法で生産されています。 その中で首都サヌアの西方に位置する山岳地帯のバニマタル地区で栽培される希少コーヒーが「モカマタリ」の相性よばれ、その中でも選りすぐりの大粒でかつ欠点豆混入率が低いことの基準をパスした最高グレードが「No.9」です。

世界の中でも、希少かつ高級な銘柄を、自珈亭からめと舌で確かめたものをお届けいたします。



= 生豆って =
 
 農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
味を確かめる
必要があるのです

  今購入する豆の味を知る。
 自珈亭では、
とても重要なことだと
考えるのです。

当店生豆のご感想
お客さまよ


イエメン風景



ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●● イエメン モカ・マタリ No.9 ●●


実際の納入ロットから抜取り撮影

テースティング条件
焙煎後
2日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き 
ドリップ濃度 気持ち薄め
【お豆の概況】
モカマタリは、独特の風味とコクが日本では特に愛され、その人気は圧倒的なものがあります。ただし、荒っぽい農法と石臼による脱穀という、小規模で昔ながらの生産により、豆のバラツキや割れ豆(というより「カケ豆」)の混入も多くなるところが難点でもあります。粒のそろった、鮮度を感じる豆を手にできるのは、運を天にまかす様なものです。

今回は、なかなかの粒ぞろいで、欠点豆混入も抑えられたものでしたので、高級品ですが取り扱いに踏み切りました。この機会に、「コーヒーの貴婦人」を是非とも御所賞味ください。

== 欠点豆は少々の多目のロットです ==

●ハンドピック品についてご理解ください
石臼脱穀ということもあり、ハンドピック品については、下画像のような「少々の欠け豆」は取り除きません。焙煎後、焦げが入っていることが確認できた場合は、「死豆」の取りこぼし同様、後工程のハンドピックで取り除いてくださいね。ご理解の程お願いいたします。

評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。
「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。
アイスコーヒー評価は、急冷却式にて実施

実際の画像
煎りあげ
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合

1ハゼ
終了後
ミディアム
ハイロースト


独特の香りと、良質ながら強い酸味
4.5 5 5 3 1 3 2.5 2.5 2
3.5 4 5 2 1 1.5 1.5 1.5 1

2ハゼ
少し前
シティロースト


ドリップ蒸らし時のふくらみがここから強くなります。香りも特徴がより出てきます。
5 5 3.5 2.5 1 3 3.5 2 4
3 3 3 2 1 3.5 2.5 2 2.5



3.5 5 1.5 2 1 3.5 2.5 4.5 4.5

2ハゼ
始まって
すぐ
シティロースト


香りに芳ばしさが加わってきます。
5 5 3.5 2 1 3.5 3.5 2 4
3 4 3.5 2 1 3.5 4 2.5 2



3 3.5 1.5 2.5 1 3.5 3.5 4 4.5

2ハゼ
最中
中程


うっすら
脂が浮く
フルシティロースト


ビターチョコレートのような、かつカラメル臭も加わってきます。甘みのある良質コーヒーの証拠です
5 5 1.5 2.5 1 4.5 4 3 5
4 5 2.5 2 1 4 3.5 3 4.5



4 5 1 2.5 1 4 4 3.5 5

2ハゼ
完全に
完了後
フレンチロースト


同じくビターチョコレートながら、高貴なフルーティな香りをきちんと感じます。
5 5 2 3.5 1 4 4 4 5
4 5 2 2 3 3.5 3.5 2 3.5


4 5 1 3.5 1 4 3.5 3.5 5
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施

焙煎情報
チャフ量 少なめで、中くらいの大きさです。豆から外れにくいのも特徴
ハゼ音ガイド 1ハゼ目: ポンッポンッバチッ
2ハゼ目:  パチパチパチ
豆のサイズのバラツキもあり、1ハゼは一気に来にくいようです。
焙煎時間ガイド
周囲温度          : 23℃
スタート〜1ハゼ始間    : 3〜4分位
1ハゼ終〜2ハゼ始間   : 2分位


総評・コメント
No.9とはいえ、やはりサイズのばらつきは感じずにはいられない銘柄です。これにより、ハゼの初めと終わりの時間にバラツキが出て、結果的にハゼに時間を要します。このことから、火加減が難しくなります。強すぎれば、1ハゼとニハゼがつながってしまい、不用意な深煎りとなってしまいます。弱ければ、大き目の豆への火の入りが悪くなったり十分にハゼないなど、火加減のコントロールが焙煎にもたらす影響が高い上級者向けの銘柄ともいえます。

一種独特の風味は、焙煎後日を追うごとに変化します。2〜3日目くらいが独特な特徴を感じられる最高潮ではないかと感じました。その後は、クラシカルで強い香りへと落ち着いてきます。

口の中に長時間残り続ける強い香りとコク・マロミのコーヒー。爽やかなのに、コクがある。「コーヒーの貴婦人」ともいわれ、熱烈なファンもおおいこの銘柄ならではの香味を是非ともお確かめください。


自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に
中煎りで、この銘柄で語られる、特徴ある香りと良質の酸味とコクを楽しめます。深く煎っても決して平坦にはならず、芳ばしさの香りをともなった違ったコーヒーへと進化していきます。

長く香味が口と喉に残る、高貴な高級コーヒーをお楽しみください。

のんびり飲んで
冷めそうな時
比較的浅めで持ち味の特徴を発揮するこの銘柄ですが、やはり浅煎りでの冷めたコーヒーは向かないようです。温かいうちに飲むように心がける方が賢明です。

ですが、2ハゼを十分に迎えた後のコーヒーであれば、冷めても驚くほど香味の変化を生じないコーヒーです。きっと飲む人を「冷めても過ごし香りだね」と言わしめてくれることでしょう。

アイス珈琲
 カフェ・オ・レに
明らかに深い焙煎が向いています。冷却すると苦味が抑えられますので、比較適すぼらに焙煎しても深煎りであればGOODな「香りのアイスコーヒー」を実現してくれます。
ペルーとのブレンドは、きっと絶妙すばらしい厚みのあるあるアイスコーヒーとなることでしょう。モカ・マタリのアイスコーヒー。こんな贅沢ができるのは、家庭焙煎ならではなのです。

プレミアム会員様からの一言
強い香り、苦味、酸味は強すぎることがない好みの香味
浅めに焙煎して(自分ではシティローストぐらいと思っています。)飲んでみました。香りも強く苦味、酸味とも強すぎることなく私好みの味でした。今度注文しようと思います。


高貴な格調を
感じる素晴らしい豆
 
焙煎は2ハゼ開始後20秒ほどで煎り止めしました。ピッキング前の豆なのでしょうか、欠点豆が若干多い気がしました。

試飲いたしました。苦味、酸味、コクとも中庸でバランスがとれ、高貴な格調を感じる素晴らしい豆ですね。
コーヒーの王道をいくという感じです。

自珈亭から
ありがとうございます。久しぶりの高級とされる銘柄です。この機会にご賞味くださいませ。
    豆面を見ると「ん? 高級品?」という感じですが、香味のポテンシャルを知ると
    「うぅーむ」ってなっちゃいます§^-^§ 


販売情報
商品名
モカ・マタリ  (の略称で結構です)
モカ・マタリ ハンドピック
自珈亭 販売価格
  
最小注文量100g以上より、50g刻みでお承ります。
 通常品      50g当たり\150 (税込)送料別
 ハンドピック済  50g当たり\200 (税込)送料別


送料の目安


自珈亭では、少しでも安価に商品をお届けしたいと考えていますので、重さごとに細分化した見積もりをいたします。お見積もりだけでも、お気軽にお問い合わせください。
お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の大量購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】 自珈亭ならではの 送料無料のサービスの適用ケース
生豆 1,000g以上のご注文
上記生豆量を含む、送料無料対象商品 
が一回のお買物に含まれる
場合
購入代金 \10,000以上のお買物 
のどれかの場合です。他店にはないこのサービスを是非ともご活用ください!!
ご注意
食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります
ご一報ください。


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロットごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。



ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



 生豆TOPに戻る

自珈亭のTOPに戻る

コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.