コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・ブルボン
サンタアリーナ
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!


深煎りを得意とする09-10年ロットは、強い香りと個性的なさっぱりとしながら深いコク♪
年を追うほどにこの銘柄の香味は高くなっていきますね§^-^§

銘柄 : ペルー モンターニャ・ベロニカ 2009-2010クロップ
PERU MONTANA VERONICA
1800mという高地で生産された、無農薬栽培のこだわりコーヒー
個性が薄いと言われがちのペルー産コーヒーですが、
香りの高さに個性を感じる香味♪♪

09-10年のペルーの麻袋は少し変わりました
【自珈亭より】
生産者達のオリジナルのデザインの麻袋です。作り手の心が込められているのがよくわかります

お豆の選別は、機械選別の後、更にハンドピックで選りすぐっている、極めて欠点豆の少ないお豆です。
当銘柄のご紹介

オーガニック   フェアトレードって何?

●●ペルー モンターニャ・ベロニカ●●
原産国
ペルー
スクリーンサイズ表示 表示は無いです
このロットは中粒〜大粒です
日本での一般的名称 ペルー
豆 品種 ティピカ/ブルボン混合
精製工程 湧水による水洗式
産地標高表示 1800m
特別分類 スペシャリティ
オーガニック

 ペルー・クスコ州標高1800mという高地のキジャバンバ地区で、生産者が、自然環境を守りながら一粒一粒ていねいに育てあげられた有機栽培コーヒーです。

 南米ペルーのキジャバンバ地方は、観光名所として有名な空中都市マチュピチュからさらに険しい山奥にあります。積出港までコーヒー豆を運び出すのにトラックで4日もかかる奥地です。それゆえにこれまで、自然の力を生かした栽培が守られてきました。豊かな土壌と標高1800メートルという高地で寒暖差が大きく、コーヒーの産地として最高の条件で育てられるコーヒー豆です。
ペルーコーヒーは、個性が薄いとも言われますが、この銘柄を口にされれば、その存在感を感じる個性に驚かれると思います。


= 生豆って =

農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
香味を確かめる必要が
あるのです。

購入する豆の香味を
事前に知る。
 自珈亭は、
とても重要なことだと
考えるのです。

当店生豆のご感想
お客さまよ


モンターニャ・ベロニカ

自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー


注文手段は3種類。 「買い物カゴ」の御利用が簡単かつスピーディ。 お見積もりも「買い物かご」で対応しています。
買い物カゴ方式でご注文・お見積もり
買い物カゴで
簡単注文
& お見積
プレミアム会員ログイン
プレミアム会員さまは、ログインしてからお買い物をしてください
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
生豆
g
50g当たり 
¥130
(税込・送料別)
▼▼ハンドピックのご留意点▼▼
▼価格情報はこちら
その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ
買い物カゴシステムをご利用の際には、ブラウザー
の設定をする必要がある場合があります。
  ⇒ 設定方法はこちら

買い物カゴが動かない時は
こちらの方法にて
フォーム方式でご注文・お見積もりHPから
フォームで
ファックスでご注文・お見積もりFAXで
《商取引の法律に基づく表示》
ゆうパック・ペリカン便を中心とした信用の配送 各種クレジット決済をはじめとする、信頼のお支払方法



販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●●ペルー・モンターニャ・ベロニカ●●

2009年12月入港
2010年4月出荷開始


実際の納入ロットから抜取り撮影

== 欠点豆は少ないロットです ==
 混入率は 約4% 弱。

テースティング条件
焙煎後
2-3日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き 
ドリップ濃度 気持ち薄め

【お豆の概況】('10年3月時点)
2年ぶりとなる今回のロットは、大きめの粒でツルッとした感じのきれいな豆面と、ニュークロップグリーンのお豆です。豆面がきれいなので、欠点豆の発見もやりやすい気がいたします。見た目ほど、含水率が高いような熱のとおりの悪さなどは感じませんでした。焙煎時間も安定していますし、ハゼ音も大きいので煎り易いですよ。

今回のロットは、焙煎度合いでかなり香味特徴に違いを感じて面白いです。総合評価がバラけたため、初めて評価記載を書かなかった総合評価、浅めの焙煎度にちょっと不思議なハーモニーを感じます。是非とも、一度試してみてください。美味しいと感じるか、いまひとつと感じるか、人それぞれの嗜好の焙煎度です。

下記は、出荷開始時点での焙煎香味評価です。
時が経つにつれ、水分含有量が変わってきますので香味に若干の変化が出てきます。
評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。アイスコーヒー評価は、急冷却式にてテースティングを実施。

「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。

実際の画像
煎り止め
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合
2ハゼ
少し前
シティロースト


酸味があるのに、深味を感じる変わった香味バランスは嗜好のもの。お試しください
5 5 3.5 2.5 2.5 3 3.5 2.5
3 3 3.5 2.5 3 3 3 3 3.5

2ハゼ
始まって
間もなく
シティロースト


酸味があるのに、深味を感じる不思議なハーモニー。一度試してみて
5 5 3.5 3 3.5 3 3.5 2.5
3 3.5 3.5 3 3 3 3 2 2.5



3 3.5 2.5 1.5 1.5 3 3 3 4

2ハゼ
最中
中程
フルシティロースト


バランスは良好。でも特徴的には、他の焙煎度より希薄です。、
4.5 5 2 3 2.5 3.5 4 3.5 4
3 4 1.5 3.5 2 3 3 3 4



3 3.5 1 2 1.5 3 2.5 3.5 4.5

2ハゼ
完全に
完了後
フレンチロースト


スキッとしていて、苦味を感じる焙煎度
4.5 5 2 3.5 2.5 3 4 3.5 4.5
3 4 1.5 3.5 2 2.5 3 3.5 3.5


3 3.5 1 2 1.5 2.5 3 4 4
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施

焙煎情報
チャフ量 大きめで、そこそこのチャフが出ます
ハゼ音ガイド 1ハゼ目: バチンッ バチンッ パンッ パンッ
2ハゼ目:  パチパチパチパチ
焙煎時間ガイド
周囲温度          : 18℃
スタート〜1ハゼ始間    : 3.5分位
1ハゼ終〜2ハゼ始間    : 1.0〜1.5分位


総評・コメント (記: 2010/4)
 この銘柄は間はあきましたが、当店では4シーズンに渡って扱かうことになります。
面白いことに、毎年違った香味傾向を示してくれて、どきどきさせてくれる銘柄です。1ハゼが大きな音を立てるのは、毎度同じ傾向なんですけどね(笑)

 ふわっと感じる強めの芳香に、苦味を底力とするような傾向の香味を示します。なぜかコクのある深い味わいを感じつつ、スッキリとしたそれほど強くない酸味の助けをもらったキレがある。
飲用に適した焙煎度領域の中で、異なった香味傾向が大きく二つ存在しています。これにより、別のコーヒー銘柄を手にしたような面白さがあります。また、不思議なハーモニーにより生み出される香味は、人それぞれに「美味しい」の感じ方が異なるようです。浅め領域のものと、深め領域のものの両方の焙煎豆を用意しながら、好みに応じて使い分けたりするとコーヒータイムも楽しくなりますね。

 焙煎は、時間管理にしても、ハゼ音的にも わかりやすく安定しているお豆なので、やり易い入門的なお豆かなと思います。香味の切り替わりポイントは、ニハゼが始まってその音が激しくなる少し手前くらいにありそうです。このタイミングより前か後かの2つの香味をホットコーヒーでお楽しみください♪

アイスコーヒーやエスプレッソには、芳ばしい香りが感じられるようになる、深い焙煎度の方が向いているかなと感じました♪


自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に 最深の焙煎度もお勧めですが、やはり今回のロットは浅めの焙煎度。酸味があるのに重厚感を感じるような深味がある。浅いのに、しっかりと苦味感も感じます。なかなか不可思議かつ美味しい焙煎度を是非ともお試しいただきたいと思います。

ティスターの意見がかなりバラけた為、総合評価点をあえて書かないようにしていますが、さて貴方のご感想はどうですか?
のんびり飲んで
冷めそうな時
浅めの焙煎度では、冷めるとバランスが崩れがち。
深い焙煎度では、香味の感じがあまり変わらず安心して飲めます。珈琲タイムのT.P.O.に合わせて、どの焙煎度のお豆を使うか使い分けても面白いですね。
アイス珈琲
 カフェ・オ・レに
深い焙煎度のほうが、含んだときの香りの残り方が良好なのですが、中深煎りのライトな感覚もなかなかです。

いずれにしても、すっきりした香味なので、インパクトのあるがっちりしたアイス・ド・コーヒーを淹れるなら少し濃い目に。または強い香味のお豆とブレンドしてみてください。
ゴクゴク行きたいなら、普通の濃さでOKです。

プレミアム会員様からの一言
酸味があっても雑味感がなく、自然でおだやかなコーヒー
ペルー モンターニャ・ベロニカ 2009-2010Lotの試供豆をいただきました。 
お奨めの「2はぜ前」にこだわって浅めの煎りで飲んでみました。
いつもと同じ水加減で抽出したためか、残念ながら薄い味に仕上がってしまい、私にとっては苦みを感じるまでには達しませんでした。
ただ、酸味があっても雑味感がなく、自然でおだやかなコーヒーとして好印象を持っていただきました。
自珈亭から
 



販売情報
商品名
ペルー  (の略称で結構です)
自珈亭 販売価格
  
最小注文量100g以上で、50g刻みでお承ります。
 
   
 50g当たり\130 (税込・送料別
送料の目安
宅配便 :60サイズ
定形外郵便取扱商品
定価以外郵便では、紛失・事故などの責任は負いかねます。

お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の大量購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】 自珈亭ならではの 送料無料のサービスの適用ケース
生豆 1,000g以上のご注文
上記生豆量を含む、送料無料対象商品 
が一回のお買物に含まれる
場合
購入代金 \10,000以上のお買物 
のどれかの場合です。他店にはないこのサービスを是非ともご活用ください!!
ご注意
食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります

その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロット、または年度ごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。

生豆販売のTOPページに戻る
 

自珈亭のTOPに戻る


焙煎してステップアップ 自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎の魅力



ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.