経営改善活動を自走できるようになって頂く、AiMARkの支援方針

会社の成長と創造を自主的・主体的に改善推進できる、人と組織とカルチャーを「自助努力で持続的に成長が出来る会社づくり」を目指すカウンセリングと伴走支援をする経営コンサルティング
 AiMARk〔エイマーク〕は、主に中堅中小企業様のご要望にお応えするべく、いわゆるアドバイザリーボードメンバーや相談役として 社長や役員の方々の壁打ち相手やメンターをしながら経営課題のカウンセリングを実施、そして経営伴走支援、経営関連研修 等の様々な手法を用いて、企業経営支援サービスを行っています。
 
 拠点としては神奈川県横浜市をベースとし近郊エリアは主にリアル面会にてサポート。コロナ禍以降は全国の企業さまから「リモートで」というお声を多数頂き、近隣遠方を問わず、リモートでのご支援も積極的に承っています。

 当社の支援活動は、経営者や事業責任者さまのお悩みや課題に一緒に向き合いながら、その本質を引き出したり、解像度を高めてすべきことを可視化して方向づけしていく「経営課題カウンセリング」と、経営者や従業員の皆さまと共に、悩み議論しながら共に改善・改革・創造の活動をしていく「伴走支援」 を基本とする支援手法によって、活かしたい企業カルチャーを損ねない対策を大切にしています。

 実際、経営課題に取り組もうとする場合「まだ課題整理が出来ていないので相談が出来ない」というお話を沢山伺います。実はこの課題整理というのが経営活動の一丁目なのに難易度が高いのです。この整理作業には「急がば回れ」の精神がとても大切なのですが、どうしても省略されたり、面倒な扱いをされがちなのが実態なのではないでしょうか。

 私共は課題整理と課題引き出しのプロです。複雑に絡み合った経営の課題を紐解き、優先順位がつけられるくらい問題・課題の解像度を高めて、成功確率の高いやるべきことを決められる状態に致します。これらがクリアになると触れたくない、耳の痛い課題が浮き彫りになるかもしれません。または新しい気付きがあり新たな展望が開けるかもしれません。
 でも、ここまで来ればきっと大丈夫!! 自社で改善を推進できるならそれが一番、難しいという場合はならば我々を含めその道のプロの力を借りて前進することを検討出来れば良いと考えます。

 ご支援では戦略の押し付けは行いません。フランク談話を中心とするカウンセリング。アジャイルなディスカッションを通じて経営者や従業員の皆さまのご意向の入った活動を目指して頂けるご支援。その後は自走し続けて頂けることを目指す支援活動を心掛けています。

 最後に、当オフィスがご支援の際に大切にしていることは、クライアント企業の方々にマウント姿勢をとることなく、企業さまのご意志を丁寧に引き出すこと。そしてクライアント企業さまと共にあるご支援業ということを忘れず、接客マナーを忘れた表情や態度になることなく傾聴し、お困りごとにお応えし続けることを大切にしています。

現在の稼働概況  2024年2月中旬 現在 ※下記は目安表示です、詳細はお問合せより

スポット相談
スボット支援
随時 ご相談対応中
随時 ご相談対応中

経営カウンセリング
伴走支援
あと1社程度稼働可能
研修会
講座・講師
  
スポット講座/研修: ご相談お待ちしています
月次研修:稼働可能

経営委任
社外取締役  
社外取  :随時 ご相談受け付けております
非常勤取 :随時 ご相談受け付けております
常勤取委任:満稼働

お知らせ

2024年01月09日
法人成り致しましたm(_ _)m
2023年12月26日
年末年始営業のご案内
2023年09月09日
サイトオープンです\(^▽^)/
2023年08月22日
サイト初アップロード まだまだ未完成ですが(^^;ゞ