コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店

 

家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・ブルボン
サンタアリーナ
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
自珈亭100万人来店大感謝セール!! 生豆20%増量セール開催中
2/12〜3/31ご注文分まで!! 画面上部の 生豆リスト 黄色の銘柄 が対象です!!





〜 日本ではまずお目にかかれない、ビンテージクロップを取扱いいたします 〜
世界でも100kg以下の極少量しか確保されてなかった
"激レア品"
ピーベリーを入手!!

コーヒー審議会にて優勝した最高級・最高品質の超希少銘柄に、カフェ・アタベイを命名
日本初で生豆の一般販売をおこなった自珈亭がご提供する、数少ない高級ブランド銘柄です!!
銘柄 : ドミニカ・カフェ・アタベイ・ピーベリー
DOMINICANA CAFE' ATABEY Peaberry



ブランドマーク
アタベイは、カリブ海最高地のピコドゥワルテ山脈に連なる高地モンセニョール・ノルテ県36地域内にある900戸の農園のコーヒーを、均一な品質で栽培加工するため日夜努力している生産者組合の最高級品ブランドです。

イスパニョーラ島(ドミニカ共和国)の先住民タイノ族は、この島を母なる大地を意味する『キスケージャ』と呼んでいました。その大地神の名が女神『アタベイ』。大西洋とカリブ海を隔てるイスパニューラ島に降り注ぐ太陽の光と大地のエネルギーが結実したコーヒー豆はアタベイからの贈り物です。



カフェ・アタベイの麻袋

【自珈亭より】
ドミニカ共和国は、美しい中米のカリブ海に浮かぶ島で、島西部には自珈亭でも取り扱ったことのある、フェアトレードコーヒー産地のハイチがあります。また、モナ海峡を隔てて東にプエルト・リコ、西にはクリスタルマウンテンで有名なキューバ、ブルーマウンテンで有名なジャマイカが存在します。これら、超高級ブランドコーヒー銘柄の確立国が近隣にあるということでも、ドミニカ共和国がコーヒー栽培の最適地の一つだという事がおわかりいただけます。

※すぐ右下の地図をご参照ください

 フェアトレードに尽力されるカフェ・アタベイに携わる若干名の熱い方々と、生産地の方々の努力とこだわり。このアタベイも例にもれず、近隣の超美味著名銘柄と肩を並べるブランドを築くものと確信し、当店が日本で初めてカフェ・アタベイのコーヒー生豆の小売販売を始めたのです。


カフェ・アタベイ コーヒーの花

当銘柄のご紹介
  

●●ドミニカ・カフェ・アタベイ・ピーベリー●●
原産国 ドミニカ共和国
スクリーンサイズ表示 15以上
日本での一般的名称 ドミニカ カフェアタベイ
豆 品種 ティピカ種90% と カトゥラ種
精製工程 ウォッシュド 
天日乾燥
産地標高表示 900〜1250m
特別分類 スペシャルティコーヒー
アタベイの生産地は、カリブ海最高地のピコドゥワルテ山脈に連なる高地モンセニョール・ノルテ県に農園組合があり、その中にあるアタベイの品質基準豆を生産している「ホセ・アガピート農園」は、ボナオ市から細い山道を登って1時間。その後は、徒歩かロバに乗って、橋のない川を越え、険しい山道をさらに1時間ほど登ったところにあります。電気はなく、夜はランプやろうそくを使い、ガスもないので食事の煮炊きは薪を使います。 水は近くの沢からパイプで家のそばまで引いている、そんな大自然の環境の中で、アタベイは栽培・生産されています。

コーヒーの栽培は、良質な栽培に必要な日除け用の樹木(シェードツリー)を用いて行われ、自然と共存を図りながら、高品質なコーヒー生豆が生産されています。また、収穫は完熟豆の手積み、豆の色選別、欠点豆の選別もすべて手作業で行われおり、アタベイという銘柄は、これらの工程と品質が管理されていることを保証した、ドミニカの最高品質豆の代名詞です。

すばらしい芳香をもたらすこの銘柄のこだわりは、今後の日本コーヒー業界に、新たな至高のプレミアムブランドを築きあげていくことでしょう。

ドミニカの地図。中心右よりの黄色い部分です

= 生豆って =
 
農農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
香味を確かめる必要があるのです。

購入する豆の香味を事前に知る。
 自珈亭は、
とても重要なことだと
考えるのです。


当店生豆のご感想
お客さまよ


'07ドミニカ共和国
コーヒー品評会優勝銘柄
そこから選別した
ピーベリー!!

完熟コーヒー豆の実り

嬉しい完熟コーヒーチェリーの手積み収穫

こうして丁寧なコーヒーチェリーが精製行程に廻っていきます
  



 【ピーペリーとは】
アタベイ栽培のうっそうとした森
アタベイ栽培の地
 枝の先端に付く1粒だけ丸い種子を「ピーベリー」(Peaberry)と呼び、これだけを集めたものは珍重されています。

 通常のコーヒーの種子、コーヒーチェリー1つには、二粒のコーヒー豆が入っています。コーヒー豆のセンターカットがある平らな面が向かい合って収まっています。このことから通常のお豆のことを「平豆」(Flatberry)と呼んでいます。

 ピーベリーは、平豆と同じ樹から収穫されますが、枝の先端にだけ実ります。ピーベリーのコーヒーチェリー1つに対し1粒のコーヒー豆しか入っていません。よって、ピーベリーは丸い形状で、かつ収穫力が極めて少ないということがお解りになるかと思います。意図的に選別されなければ、ピーベリーだけを集めることはできません。通常のハンドピックに加え、更なるハンドピックをすることにより実現するピーベリー。その希少さの所以です。

 また、香味についても、一粒の生豆に一粒のコーヒーの栄養素が凝縮されるという考えから、濃厚とか香味の凝縮などと表現されることが多いようです。収集の希少さにあいまって、この濃厚な味わいを楽しみたいというコーヒー好きの方々に珍重、そして高い希少価値を提供しているのです。


自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー

注文手段は3種類。 「買い物カゴ」の御利用が簡単かつスピーディ。 お見積もりも「買い物かご」で対応しています。
買い物カゴ方式でご注文・お見積もり
買い物カゴで
簡単注文
& お見積
プレミアム会員ログイン
プレミアム会員さまは、ログインしてからお買い物をしてください
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
生豆
g
50g当たり
\300(税込・送料別)
▼▼ハンドピックのご留意点▼▼
▼価格情報はこちら
その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ
買い物カゴシステムをご利用の際には、ブラウザー
の設定をする必要がある場合があります。
  ⇒ 設定方法はこちら

買い物カゴが動かない時は
こちらの方法にて
フォーム方式でご注文・お見積もりHPから
フォームで
ファックスでご注文・お見積もりFAXで
《商取引の法律に基づく表示》
ゆうパックを中心とした信用の配送 各種クレジット決済をはじめとする、信頼のお支払方法




販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●●ドミニカ・カフェ・アタベイ・ピーペリー●●
セレクト時期2007年優勝時
冷温保存していたビンテージ
2011年11月初荷より発売


実際の納入ロットから抜取り撮影 入荷時の撮影です

== 欠点豆は大変少ない銘柄です ==
 欠点率は約5.5%程度とすくなく、
ハンドピックは楽なお豆です

テースティング条件
焙煎器 いるいる
焙煎投入量 35g
焙煎後 2日〜3日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き
ドリップ濃度 気持ち薄め

【お豆の概況】 ※2011年10月コメント
 2007年コーヒー品評会優勝当時のビンテージ豆ですが、大切に冷温保存していたことにより、ニュークロップのようなきれいな薄グリーンを維持しています。

 ピーペリーは、コロコロの丸豆なので、焙煎器の中でよく踊り焙煎ムラが出にくいです。軽くフリフリすれば、効率的に熱が入りますので楽ちんです。
 
 一方、1ハゼ音も量が小さく、全豆がハゼきらないような焙煎の進み方をしますので、焙煎慣れをしていない方には少々難しい豆かもしれません。初心者の方で、2ハゼよりも煎り止めを手前にしたい方は、2ハゼを感じる焙煎度を数回ご経験の後、煎り止めるポイントを見定めた方が失敗が少なくなって良いと思います。

 ドミニカ品評会優勝の勲章を持つ高級ブランド豆カフェ・アタベイの、さらなるセレクションビンテージ豆。アタベイを育ててきた輸入者の熱い思い入れが、このピーベリーの取引でも大いに感じられました。香味はもちろん折り紙つき。香味については、以下にご紹介してまいります。

生豆でコーヒーを買うと
何かいい事あるの?

下記は、出荷開始時点での焙煎香味評価です。
時が経つにつれ、水分含有量が変わってきますので香味に若干の変化が出てきます。
評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。アイスコーヒー評価は、急冷却式にてテースティングを実施。
「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。

実際の画像
煎り止め
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合

2ハゼ
少し前
ハイロースト

シンプルでやさしい香味。飲むとすぐに美味しいと口にしてしまいます。
3.5 4.5 1.5 1.5 1.5 3 4 4 5
3 3.5 2 1.5 2.5 3 3.5 3 3.5

2ハゼ
始まって
すぐ
シティロースト

すっきりとした口当たり。でも香りとコクがある不思議な感覚
4.5 5 1.5 2 1.5 3 4 4.5 5
3 4 2 2 1.5 3 4 4 5



3 4.5 1.5 2.5 1.5 3 4 4.5 5

2ハゼ
最中
中程
フルシティロースト

すっきりと、まったりの間の口当たり。高いバランスが取れた焙煎度
4.5 5 1.5 2.5 2.5 4 5 4 4.5
3 4.5 1.5 2.5 2.5 3.5 4 4 4



3 4.5 1 2 1.5 3.5 4.5 4.5 5

2ハゼ
完全に
完了後
フレンチロースト

強い芳ばしさと、口当たりまったりと感じる甘みが旨い
4.5 5 1.5 2.5 2 4 5 4 5
3 5 1.5 2.5 2 4 4.5 4 4.5


3 4.5 1 2 1.5 4 5 4.5 5
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施


焙煎情報
チャフ量 中サイズで、中程度の量
ハゼ音ガイド 1ハゼ目: ポン・・・・、ピチッ・・・・  元気なし
2ハゼ目: ピチピチピチピチ これは他のお豆とあまり変わりありません
焙煎時間ガイド 周囲温度       : 25℃
スタート〜1ハゼ目 : 4 分前後
1ハゼ〜2ハゼ目  : すぐ〜1分半の間位


総評・コメント ※2011/10 時点での書き込みです
 2011のカフェ・アタベイのデリバリが叶わない知らせに落胆していたところ、なけなしの幻クロップを蔵出ししてくれるとの朗報をいただけました。ピーベリーのビンテージですが、冷温保存をしながら超プレミアムな市場提供しかしていなかったお豆の入手を取り付けたのです。ピーベリーらしく小粒な可愛い丸豆ですが、いまだにニュークロップのようにグリーンなお豆です。

 特徴的なのは、1ハゼの音があまり出ないこと。2ハゼを目安に煎り止めされる方は、一度2ハゼをきちんと聞く焙煎度までを経験の上、音色の出方を把握すると良いと思います。

 ドリップに特徴があり、湯通しが良く、素早くお湯が抜け落ちます。ドリップの注湯量で香味コントロールをする場合、留意しておく必要があります。ただし、決して薄くおちるということではありませんので、これも留意する必要があるでしょう。素早く湯が通っても、他の銘柄の通常のドリップ結果と濃さの傾向はほぼ同等の感覚となります。

 カフェ・アタベイの平豆では、色薄く落ちる傾向がありますが、ピーベリーは色濃くしっかり落ちますので、平豆のアタベイをご愛飲の方は、粉の量の調整を要する場合もあるでしょう。
 
 上品な芳香と、コクがあるけどすっきりとやさしい香味。いつもながら、やっぱりうならされてしまう絶品の逸品。カリブ海の有名高級銘柄達に、全くもって劣ることのない、ドミニカの最高品質銘柄、カフェ・アタベイ。さらに、さらに選別されたピーベリーを、是非ともご自宅でお愉しみいただければと思います。
 
 
世界的に見ても、ウルトラプレミアムなクロップです。このクロップが日本が無くなり次第、もう見ることができない幻の銘柄となることでしょう。


自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に 2ハゼがはじまって以降の焙煎度では、いずれも美味しいコーヒーが傾向として大きな差がなく楽しめます。異なる傾向値は「マロミ」。焙煎が深いほど、トロッとした感触に感じるマロいコーヒーに変化していきます。

 深く煎っても苦味が強くなり過ぎにくいお豆ですので、マロミ感の違いをお楽しみください。

のんびり飲んで
冷めそうな時
2ハゼがはじまった頃以降の焙煎度では、ホットコーヒーで感じる香味と、冷めたときに感じる香味に大きな変化が出ない傾向です。

 2ハゼの前の焙煎度では、覚めると香味が崩れがちです。温かいうちに飲むのをお勧めします。


アイス珈琲
カフェ・オ・レに
 苦味ではなく、コクで飲ませる感覚ですので、案外超深入りにこだわる必要はないと思います。比較的すっきりとした香味により、マイルドでスッキリとした、でも香りは強いアイスコーヒーとなります。飲みやすいアイスコーヒーという感覚です。
 一方、カフェオレなどのレシピコーヒーでは苦味で抑えを利かすのではなく、香りで愉しむ傾向となります。


サンプル豆当選のプレミアム会員さまからの一言
飲み終わった後の
残り香が
後を引くおいしさ
今度は、蒸らしを長めにしてシティローストくらいに抑えてみました。
ナッツに少しバニラのような甘い香りがあり、前回より少しシャープな味になりました。飲み終わった後の残り香が後を引くおいしさです。

今まで飲んだ豆の中ではNo.1です。
是非購入したいと思います。
豆の小さいのに
驚きました
この度は、生豆を送っていただきありがとうございました。

封を切って、豆の小さいのに驚きました。今迄に購入した生豆では、このように小さなものはありませんでしたから。早速煎ってみました。平素煎るのより少量ですので、煎り加減が十分には分からないところがありましたが、煎り過ぎないようにと思いながら、2ハゼが始まったところで終えました。

「美味しいな」と思いました。妻と二人で飲みますので、少量ですから「うまみ、こく」等を他の銘柄と比較して判断する
ことは出来ませんが、次回はこれをいただきたく思いました。
ナッツのような
濃厚なコク
がありながら、
後味はとてもクリーン
サンプル豆を送っていただきありがとうございます。

早速焙煎後1週間待って試飲しました。
焙煎度はフルシティくらいです。火の回りが早く、とても炒りやすい豆でした。

飲んだ感想ですが、ナッツのような濃厚なコクがありながら、後味はとてもクリーンで雑味がない印象です。

貴重なおいしい豆をありがとうございました。
自珈亭から
ありがとうございます。ピーベリーということの希少さだけでなく、品評会優勝時のビンテージにさらなる期待とサプライズを感じるコーヒーです。その期待に応えてくれると思います。
会員さまのおっしゃる通り、熱の透りが早いですので、炭化させないように焙煎には気を使ってくださいね。気持ーち、弱火の方が良いと思います。




販売情報
商品名
ドミニカ・カフェ・アタベイ・ピーペリー
自珈亭 販売価格
  
最小注文量100g以上で、50g刻みで承ります。
 
生豆  50g当たり\300 (税込)送料別
送料について
定形外郵便取扱商品
定価以外郵便では、紛失・事故などの責任は負いかねます。

送料は、ご注文量によって異なりますので、ショッピングカートでお見積もりくださいませ。
お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の定期購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】 自珈亭ならではの 送料無料のサービスの適用ケース
生豆 1,000g以上のご注文
上記生豆量を含む、送料無料対象商品 
が一回のお買物に含まれる
場合
購入代金 \10,000以上のお買物 
のどれかの場合です。他店にはないこのサービスを是非ともご活用ください!!
ご注意
食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります
ご一報ください。

ドミニカ・カフェ・アタベイが、お店で飲めます§^_^§v
大手町 カフェ・アタベイ
店舗外観
         ★★大手町アタベイは閉店し★★
      ★★銀座でレストランとして営業中です★★


日本に輸入を開始した時から一緒に取り扱ってきた 「ドミニカ・カフェ・アタベイ」を、「自分で焙煎はしないけど飲んでみたい」と言うお客さま。
カフェアタベイのための専門ショップが大手町にございます。

場所は、東京 大手町の一等地。
皇居でランニングを楽しむ方々のオアシスになりつつあります。


『カフェ・アタベイ』
千代田区内神田1丁目4-2 大手町ポイントビル1F
TEL: 03-3518-0117

東京メトロ「大手町」駅下車 A1・C1出口より徒歩4分ほど
JR「神田」駅下車 徒歩8分


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロット、または年度ごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。


生豆販売のTOPページに戻る
 

自珈亭のTOPに戻る


焙煎してステップアップ 自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎の魅力



ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.