コーヒー焙煎指導と生豆通販 〜横濱 自珈亭〜
家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法

コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・サンタアリーナ
100年ブルボン
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!



コーヒー発祥の地ともいわれるエチオピアから、
大変希少な農園指定のナチュラル製法G1コーヒー生豆を絶品評価でご提供!!

銘柄 : エチオピア グジ シャキソ Tade農園
Ethiopia GUJI SHAKISO G1 TadeGG

【自珈亭よりご紹介】
 コーヒー発祥の地ともいわれるエチオピア。かつては、イエメン産コーヒー同様、モカ港から出荷されていたため、エチオピアモカコーヒーと呼ばれていました。
 
  エチオピアコーヒーの流通は、2008年にECX制度が導入されて以降、国の認可がなければ産地から直接輸出ができず、オークションシステムでの原料調達が主なルートの為、産地を特定することが非常に難しいのが現状です。

 そんな中ですが、農園指定の旧来のイエメンコーヒーの入手に成功。元祖コーヒーのしかも最高品質グレード豆を、是非ともお試しください。




当銘柄のご紹介
無農薬を気にする方に

●●エチオピア グジ シャキソ Tade農園●●
原産国
エチオピア
スクリーンサイズ表示 中粒で長細いエチオピア種らしいコーヒー豆です。
日本での一般的名称 エチオピア
豆 品種 エチオピア在来種(アラビカ)
産地表示 シダモ地域 グジ シャキソ地区
標高1850〜2200m
精製工程 ナチュラル 100%天日乾燥
特別分類 農園指定スペシャリティ
G1 欠点豆混入が最も少ない
有機JAS認定

 エチオピアの主要産地であるシダモエリアでイルガチェフィに次いで、スペシャルティコーヒーの産地として有名なグジ シャキソ地区。
 国内最高峰の標高2,000m、肥沃な火山灰土壌、豊富な雨量に恵まれた栽培環境が、素晴らしい産地特性を生みます。 今回ご紹介するロットは、シャキソ地区のTade GG農園より直輸入されたロットです。
 Tade GG農園のオーナーであるTasfaye氏は、2009年にスペシャルティコーヒーとして初めて 海外に輸出を開始。
 その後も徐々に栽培面積を拡大し、元農学者という経験を生かし、独自で研究した栽培手法や、コロン ビア等、他マイルドコーヒー生産国の栽培手法等を積極的に取り入れています 。 また、同農園は、豊かではなかったシャキッソに十分な雇用を生み出すことにも成功しました。コー ヒー栽培によって得られる利益は農家や精選施設で働く人々に還元され、多くの住民の生活 を支えています。また、コーヒー栽培によって森林の生態系が保全され、森林と住民の共存を 実現しています。

 さらには、日本で公式認定された有機栽培コーヒーでもあり、素晴らしいコーヒーであることをさらに裏付けしています。
 
 = 生豆って =
 
 農産物なのです。
 だから購入ロット毎に
香味を確かめる必要が
あるのです。

購入する豆の香味を
事前に知る。
 自珈亭は、
とても重要なことだと
考えるのです。

当店生豆のご感想
お客さまよ






自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎
の魅力

  

自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー

注文手段は3種類。 「買い物カゴ」の御利用が簡単かつスピーディ。 お見積もりも「買い物かご」で対応しています。
買い物カゴ方式でご注文・お見積もり買い物カゴで
簡単注文
& お見積
プレミアム会員ログイン
プレミアム会員さまは、ログインしてからお買い物をしてください
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
生豆
g
50g当たり
¥180
(税込・送料別)
▼▼ハンドピックのご留意点▼▼
▼価格情報はこちら
その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ
買い物カゴシステムをご利用の際には、ブラウザー
の設定をする必要がある場合があります。
  ⇒ 設定方法はこちら

買い物カゴが動かない時は
こちらの方法にて
フォーム方式でご注文・お見積もりHPから
フォームで
ファックスでご注文・お見積もりFAXで
《商取引の法律に基づく表示》
ゆうパックを中心とした信用の配送 各種クレジット決済をはじめとする、信頼のお支払方法


ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



販売ロットの『テースティング(試飲)情報』

●●エチオピア グジ シャキソ Tade農園●●
2016年2月 入港
2016年8月より出荷

実際の納入ロットから抜取り撮影 入荷時の撮影です

== 欠点豆は良質銘柄で普通の量です ==
混入率8.4% 程度です
テースティング条件
焙煎機 香烙(こうろく)
焙煎投入量 65g
焙煎後 2日目-3日目
ドリッパー コーヒーバネット
豆の挽き具合  中細挽き
ドリップ濃度 気持ち薄め


【お豆の概況】 2016/8月コメント
 エチオピア産モカコーヒーの高品質銘柄は、総じて豆面が整ったものや、欠点豆率の低いものに出会うことができません。これはエチオピアならではの昔ながらの精製方法や、多様な産地・農園の生豆が混ざってしまうことが原因と言われています。結果的に、ベストな焙煎を追及するのがなかなか難しかったと言えます。

 この銘柄は、前途のように栽培方法と精製方法を他の地域で学び実際に取り組むことで、エチオピア豆ではかつてないほどの出来栄えのコーヒーに仕上がっています。

 お豆はエチオピア産コーヒーらしい長細い形状をしていて、程々に固めの生豆です。窯が十分に温まっていない状況や、浅い焙煎で煎りあげる場合は特に長めにしっかりと蒸らした方が良いでしょう。

 モカ港から出荷されればモカと言われるイエメン原種のコーヒーの独特で素晴らしい香味を、グジ シャキソでご堪能ください。

    == 欠点豆混入率は、最高ランク評価のG1です ==

生豆でコーヒーを買うと
何かいい事あるの?


下記は、出荷開始時点での焙煎香味評価です。
時が経つにつれ、水分含有量が変わってきますので香味に若干の変化が出てきます。
評価得点は 数値が大きいほどその味が強いことをあらわします。アイスコーヒー評価は、急冷却式にてテースティングを実施。

「総合」の評価のみは、数値が大きいほど、自珈亭ティスターが「美味しい」と思ったことを表します。

実際の画像
煎り止め
の目安
焙煎度
嗅ぐ
香り
含み
香り

酸味

苦味
えぐ

甘味
コク
深み

キレ

総合


2ハゼ
少し前
フルシティロースト

フルーティな酸味のある爽やかな香味。深みもしっかりあるモカコーヒーらしい見事な焙煎度。
5 5 3 2 1.5 4 4.5 4.5 5
3 3 3 1.5 1.5 3 3 3.5 3.5

2ハゼ
始まって
すぐ
フルシティロースト

好バランスさがとてもよく表現できる焙煎度。絶品ですが、この銘柄ならではの香味感覚は薄いかも。この深さからしっかりと脂分を感じます。
5 5 2.5 2 2 4.5 4.5 4.5 5
3.5 4 2.5 2 2 4 4.5 4 4


3.5 4 2.5 2 1.5 4 4 4.5 4.5

2ハゼ
最中
中程
フレンチロースト

芳ばしさと香水のような高貴な香りとのバランスが絶品感覚を醸し出す焙煎度。ホットで感激!!

5 5 2.5 2.5 2 4 5 4 5
3.5 4.5 2.5 2 2 4 4.5 4 4


3.5 5 2.5 2 1.5 4 5 4.5 5

2ハゼ
完全に
完了後
イタリアンロースト


ビターながら強力に残り続ける香水のような芳香の絶品焙煎度。超絶美味い深煎焙煎コーヒー!!
5 5 1 2.5 2 4.5 5 4 5
3.5 5 1 3 2.5 4 5 3.5 3.5


3.5 5 1 2 2 4.5 5 4 5
アイスコーヒー評価は、急冷却式 にて実施

焙煎情報
チャフ量
中程度の大きさで、量も普通です。
ハゼ音ガイド
1ハゼ目:か細い感じだがしっかりと聞こえます
2ハゼ目:ソテーや揚げ物のような音立上がりが弱く、その後元気になる
焙煎時間ガイド
周囲温度 : 28℃
スタート〜1ハゼ目 : 5〜5.5分前後
1ハゼ〜2ハゼ目 : 5〜10秒程


総評・コメント ※2016年8月の書き込みです
 コーヒーの発祥の地とされるエチオピア。その原木・原種にこだわった特徴高い香味は、私達をひきつけ続けます。強力で特徴のある含み香り、強い甘み感と浅い焙煎でも生きる深み、とかく後を引く系統の香味の特徴を持ちながら、飲んでみるとすっきり、さっぱりとした絶妙の香味バランスをお愉しみいただけます。

 粒は大きくないものの少々固めな生豆ですので、少し長めのムラシを取った方が安定した焙煎を期待できます。

 最適焙煎度の領域幅が広く、どの焙煎度でも特徴ある香味が楽しめます。
一ハゼと二ハゼの間がほとんど開かないので、焙煎慣れしていない方は困惑すると思います。一方、良好な加熱状況では、スッと数秒間ハゼ音が収まるはずですので、連続でハゼが来てしまったら加熱しすぎだとかの判断には活用できます。
 焙煎の進みの確認は、上記テースティングの通り、焙煎色で判断するのは危険です。ハゼ音を煎り止めの目安として用いることをお勧めします。
 また、脂分がとても多い銘柄ですので、高温で短い時間の焙煎で仕上げるよりも、少し低めの焙煎で仕上げる方が、脂浮きは抑えた仕上がりにすることが出来ると思われます。ただ、手焼き焙煎では火加減など、少々難しいかもしれません。

 焙煎度で変化するのは主に「香り」と「酸味」と「芳ばしさ」です。
エチオピアモカコーヒーで、これだけ美しく、香味のすばらしい銘柄にはなかなか出会えません。いろいろな深さの焙煎で、エチオピアの宝を是非とも楽しんでみてください。



自珈亭推奨焙煎度
ホット珈琲に
2ハゼ前以降のほぼ全域でお勧め焙煎度となります。
酸味を愉しみたいのであれば、2ハゼ直前の焙煎度がおすすめで、上記総評に書いてある特徴ある酸味感を愉しめます。

フレッシュな香味の「2ハゼ初め」の焙煎度。しっかりとした香味と絶品バランスが楽しめる、2ハゼが激しくなって少したった頃の、「2ハゼ中程」の焙煎度。お好みによって、焙煎度合いを変えられると良いかと思います。

のんびり飲んで
冷めそうな時
深めの焙煎度の方が、基本的な香味の崩れがありません。
浅めの煎り方だと、さっぱりとした香味のせいか、バランス感覚が崩れる傾向があります。
とはいえ、美味しいコーヒーなのですけれどもね。

2ハゼ以降の焙煎度がおすすめです。

アイス珈琲
 カフェ・オ・レに
アイス・ド・コーヒーでは、二ハゼ中程以降の深い焙煎度が絶対にお勧めです。少し焦げ的な香味が混ざったこの銘柄の芳香は素晴らしいものがあります。

他にはなかなか無い香味のアイスコーヒーを、是非ともストレートかガムシロップだけで、お召し上がりください。



サンプル豆当選のプレミアム会員さま、お客さまの一言
 酸味と
深煎りの苦みが
合わさってすっきり
 エチオピアのサンプル豆ありがとうございました。
 深めの焙煎で、一晩置いて試飲しました。
 印象は、すっきりしていると思います。酸味と深煎りの苦みが合わさって、いつも頂くエクアドルとはまた違った味わいです。別の日にアイスドでも飲んでみましたが、すぐになくなって、お代わりを続けてドリップしました。牛乳を混ぜて、これまたおいしいです(室温28度くらい)。 焙煎後三週間ぐらいでもやはり酸味と苦みの両方が良く感じられます。

 焙煎は少し難しい感じでした。手網でやっているせいかもしれませんが、1ハゼがいつまでも終わらないようなハゼ音がパチパチと続くので、2ハゼ最中ぐらいで止めるつもりがいつまでも引っ張り過ぎて2ハゼ終わりぐらいになってしまいました。ここまで深い焙煎はしたことが無いです。ああ炭になっちゃったと心配しましたが、苦いだけの珈琲ではなく、味わい深いところはすごいのではないでしょうか。

 サンプルだけでなく、1s購入して愉しんでおります。良いお豆に感謝します。
香ばしくて
プリンのカラメルを
連想
サンプル豆ありがとうございます。

香烙を使い2ハゼ途中まで焙煎しました。
時間の都合で焙煎後すぐにウォータードリッパーポタを使い
約2時間かけて水出しアイスコーヒーにしました。

香りは・・・なんて言えばいいんでしょうか、
香ばしくてプリンのカラメルを連想しつつ
水出しならではのまろやかな味でおいしくいただきました。

焙煎後、時間をおけば、より香りが増すのかな、とも思いました。

ありがとうございました。
すっきりしていて、
雑味の無い香味
この地区の豆で、こんなにすっきりした雑味のないものを初めて飲みました。あの雑味がやはり農薬、あるいは貯蔵後の防カビ剤であろうことが証明されるように思います。

ただ、飲みなれているナチュラレッサの甘味、うまみ、焙煎後に部屋に漂うかぐわしき芳香とくらべますと、すっきりし過ぎてものたりないと思いました。
色々焙煎度や抽出方法などを変えて楽しみたい  待望の豆が発売になり、(同種の豆はエチオピアブルーナイル以来でしょうか)サンプル豆を試飲する前に早速購入いたしました。
 
 とりあえず、フルシティロースト、イタリアンローストで試飲しました。
どちらも香りが高く、焙煎が強くなるとビターチョコレートのような風味が出て期待以上でした。

 これからも、色々焙煎度や抽出方法などを変えて楽しみたいと思います。是非、これからも良質の豆の販売を期待しています。
自珈亭から
皆さま、ほんとにいつもありがとうございますm(_ _)m
香り、ほんとに特徴がありますよね。これこそエチオピアコーヒーです!!
すっきりとしているフルーティな感覚も特徴です。酸味のコーヒーではなく、本当はフルーティで香水のような芳香のコーヒーなんですね♪
ほんとに久しぶりのエチオピアで納得できるコーヒー、是非ご賞味ください。




販売情報
送料の目安
宅配便 :60サイズ
定形外郵便取扱商品
定価以外郵便では、紛失・事故などの責任は負いかねます。
お買い得情報
■1s以上送料無料サービス
 どの銘柄でも、数種類の銘柄をあわせたとしても、1kg以上の
 生豆ご購入の際は、送料をサービスさせていただきます。
■2s以上の大量購入 ご相談ください
 お友達との共同購入他、s単位での大口定期購入をご希望の方、
 まずはご相談くださいませ。
【ご連絡】 自珈亭ならではの 送料無料のサービスの適用ケース
生豆 1,000g以上のご注文
上記生豆量を含む、送料無料対象商品 
が一回のお買物に含まれる
場合
購入代金 \10,000以上のお買物 
のどれかの場合です。他店にはないこのサービスを是非ともご活用ください!!
ご注意 食材商品であるため、商品発送後のキャンセル・返品はお受けできかねることがあります
ご一報ください。

その他の販売銘柄は頁上部のリストからどうぞ


こちらも合わせて、ご利用くださいませ
【生豆の保管に】
生豆保管の麻袋ヘンプバックのページへ
生豆は水分を含んでいます。
通気性の良い麻袋での保管が
おすすめです。
【焙煎豆の保管に】

コーヒーフリークとしては、
焙煎度が見えるガラスでかつ
密閉出来るものが必要と考えます


【ロット毎販売にあたって】
自珈亭の生豆は、仕入れロット、または年度ごとに切替えるロット毎販売です。ご注文(予約)は、連絡をいただいた順に、引き当てさせていただきます。

注文許容量を超えたオーダーにつきましては、次のロットが同じ味の生豆とは限りませんので、改めて自珈亭よりご連絡の上、お客様と相談させていただきますので、ご了承くださいませ。

生豆販売のTOPページに戻る
 

自珈亭のTOPに戻る


焙煎してステップアップ 自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎の魅力




ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう



 
コーヒー焙煎指導と生豆通販 〜横濱 自珈亭〜 家庭焙煎通信教育とコーヒー器具販売
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.