コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
家庭焙煎コーヒー 自珈亭のTOPページ
サイトマップへ
お買物はこちら⇒ 焙煎・ローストする 生豆を選ぶ 挽く・グラインドする 淹れる・ドリップする ちょっとよい小道具
お買物方法
「テースティング選抜コーヒー生豆」実際に試飲してから選択
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
コーヒー豆の知識タブ 〜自珈亭〜
香味で選ぶ アラカルトで選ぶ 産地で選ぶ 当店の特典 生豆の保管には 自珈亭の生豆のこだわり 生豆のご感想の抜粋
生豆通販のTOPは、ここをクリック
コーヒー生豆厳選リスト
〜 スペシャリティコーヒーからさらに厳選 美味コーヒー生豆 元祖!! カップテースティング情報公開 〜
マンデリン
ブルーリントン
 エチオピア
グジ・シャキソG1
ブラジル・ブルボン
サンタアリーナ
ブラジル・ブルボン
アマレロ・ナチュラル
コロンビア
アンデスコンドル
グァテマラ
ラ・タシータ
ドミニカ
カフェアタベイ
エクアドル
ナチュラレッサ
タンザニア
ニティン
コーヒー生豆は、売切れ銘柄がグレーアウトしていますm(_ _)m    生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!


コーヒー生豆は、焙煎豆と違って保存がききますよ
キャンペーンや、お得な1kg以上ご注文をどんどんご活用いただき、
家計節約・倹約にお役立てくださいませ

 香味で選ぶコーヒー生豆銘柄リスト
銘柄をクリックすると、自珈亭だけの『カップテースティング情報』がご覧いただけます。
ひとつの銘柄には、焙煎度合いによって色々な香味になるのです。
あなたがお好きなコーヒーの香味とは、いったいどんなものなのでしょうか?


香味分類

特長高く焙煎できた時の香味
取扱い実績銘柄

現在の販売銘柄は頁上部のリストにて
 香味を引き出す焙煎度合いは、
各銘柄のテースティング情報を参考ください
フルーティな香りのコーヒー生豆
 気品高い香りの珈琲
 Fruity

まるで花のような、フルーツのような、芳香と言う表現が似合うコーヒーがあります。上手に仕上がったとき感じる香りは、コーヒーとは思えないほどのすばらしい香りに包まれるのです。
「今まで飲んできたものは何なのか?」
初めて口にする人達は、口々に語るのです
エクアドル・ナチュラレッサ 
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
ペルー・モンターニャ・ベロニカ
ドミニカ・カフェ・アタベイ
ハイチ 
キューバ・クリスタルマウンテン
タンザニア・ニティン
キリマンジャロ・ルカニ
ジェニュイン・キリマンジャロ 
ケニア・ゲツヤ
マンデリン ビルセレクション
マンデリン・トバ・ブルー 
トラジャ・メラプティ
トラジャ・カロシ
中国 思茅AA 
  エチオピア・グジ・シャキソ・Tade農園 
エチオピア・モカ・ブルーナイル
ハワイコナ・エクストラファンシー


芳ばしい香りのコーヒー生豆
 香ばしい薫りの珈琲

珈琲の深い香りの珈琲があります。クラシカルな、風格のある香ばしさ。忘れかけていたホントの珈琲に出会うような感覚。

深く煎ってアイスコーヒーやエスプレッソに似合う芳ばしさが出てくるものもあります。

深く煎った時のスモーキーな香りと勘違いしてはいけません。
コロンビア アンデスコンドル
ブラジル・ブルボン・アマレロ・セルトン
タンザニア グレートリフトバレー
ルワンダ
マンデリン ブルーリントン
ラオス ティピカ
ラオス ボロベン カティモール
エチオピア・イルガチャフィ・ユニコーン
モカ・マタリ No9 
ブラジル・バイーア・ウォッシュト
サントスサンジョゼ  
ブラジル・セラード・シャパドン

甘味が特長のコーヒー生豆
 甘味の珈琲
口に含むとあたかも角がないかのような丸い口当たりと共に、舌の先に甘味を感じるコーヒーがあります。コーヒーの甘味は、コクと同様に香味をまろやかさを加えて深みを与えてくれます。

ブレンドコーヒーの香味創りに厚みを持たせるのにも向いています。
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
ドミニカ・カフェ・アタベイ
ブラジル・ブルボン・アマレロ・セルトン
グァテマラ・ウィッツマティグ
エクアドル・ナチュラレッサ 
タンザニア・ニティン
キリマンジャロ・ルカニ
ジェニュイン・キリマンジャロ 
キューバ・クリスタルマウンテン
ハイチ 
マンデリン ブルーリントン
  エチオピア・グジ・シャキソ・Tade農園 
ラオス ボロベン カティモール
トラジャ・メラプティ
中国 思茅AA 

ボディがしっかりしたコーヒー生豆
 コクの珈琲
珈琲の香味のハーモニーにより、香味に厚み・深さが感じられる銘柄は、飽きがきにくいといわれます。
ストレートコーヒーと呼ぶ、単一銘柄でこの香味を出せる焙煎豆に出会えるのは極まれなことです。

どれかの香味が勝ちすぎて煎るのでは駄目。バランスの香味がなせる銘品の証。
タンザニア・ニティン
ドミニカ・カフェ・アタベイ
マンデリン ビルセレクション
マンデリン ブルーリントン
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
ブラジル・ブルボン・アマレロ・セルトン
グァテマラ・ウィッツマティグ
ルワンダ
エクアドル・ナチュラレッサ 
コロンビア アンデスコンドル
キリマンジャロ・ルカニ
タンザニア グレートリフトバレー
ケニア・ゲツヤ
ラオス ボロベン カティモール
マンデリン・トバ・ブルー 
トラジャ・メラプティ
トラジャ・カロシ
  エチオピア・グジ・シャキソ・Tade農園 
モカ・マタリ No9 
中国 思茅AA 
ペルー・モンターニャ・ベロニカ
コロンビア ヴィンテージ 
苦味がうまいコーヒー生豆
 苦味の珈琲
 Bitter

焙煎をわずかに深めるだけで、ぐんと苦味が増す珈琲があります。その苦味は、焦げることによる苦味と、フルーツがもつエグミが苦味に変化するものとがあります。

中には、舌に感じる苦味はそれほどないのに、香りが苦い雰囲気を持つことから、なんとなく苦味の美味しいコーヒーとなってしまうこともあります。
タンザニア・ニティン
コロンビア アンデスコンドル
ブラジル・ブルボン・アマレロ・セルトン
マンデリン ビルセレクション
マンデリン ブルーリントン
ルワンダ
キリマンジャロ・ルカニ
タンザニア グレートリフトバレー
ジェニュイン・キリマンジャロ 
ラオス ボロベン カティモール
エチオピア・イルガチャフィ・ユニコーン
ペルー・モンターニャ・ベロニカ
ブラジル・バイーア・ウォッシュト
ブラジル・セラード・シャパドン

酸味が美味しいコーヒー生豆
 酸味の珈琲
どこかのレストランで出てくるような煮詰まった珈琲や、欠点豆が混ざった酸っぱい珈琲を想像してはいけません。
いわゆるフルーツの酸味。上品で口に残らない酸味のコーヒーは、これまでの酸っぱい珈琲の概念とは違う美味しさがあるのです。本当の珈琲の酸味をぜひ一度。全て浅煎りの方向で良質の酸味を作りだします。
タンザニア・ニティン
ルワンダ
マンデリン ブルーリントン
マンデリン ビルセレクション
グァテマラ・ウィッツマティグ
サントスサンジョゼ  
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
ペルー・モンターニャ・ベロニカ
キリマンジャロ・ルカニ
タンザニア グレートリフトバレー
ケニア・ゲツヤ
マンデリン・トバ・ブルー
  エチオピア・グジ・シャキソ・Tade農園 
エチオピア・モカ・ブルーナイル
モカ・マタリ No9 
中国 思茅AA 
キューバ・クリスタルマウンテン
バランスがすぐれたコーヒー生豆
 バランスの珈琲
味を全体的にみて突出したものがなく、均一に各要素が入っている珈琲。しかも各要素が高いレベルにあった場合、実はこのような珈琲が最も美味しいと感激する珈琲だったりします。1銘柄だけを用いるストレートコーヒーでこの香味を実現できるものはなかなか出会えるものではありません。

高品質なブレンド珈琲の多くは、このバランスを整え、珈琲の味わいに厚みを与えながら、それぞれの好みの味の部分を引き立てる。このようにして、美味しい珈琲が作り出されています。
タンザニア・ニティン
ドミニカ・カフェ・アタベイ
エクアドル・ナチュラレッサ 
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
ブラジル・ブルボン・アマレロ・セルトン
マンデリン ブルーリントン
マンデリン ビルセレクション
キリマンジャロ・ルカニ
ケニア・ゲツヤ
  エチオピア・グジ・シャキソ・Tade農園 
ラオス ティピカ
ラオス ボロベン カティモール
トラジャ・メラプティ
マンデリン・トバ・ブルー
中国 思茅AA 
セラード・シャパドン
サントスサンジョゼ  

ブレンドコーヒーに合わせ易いコーヒー生豆
 ブレンドのベース珈琲
ブレンドとは、安価でベーシックなコーヒーではありません。本来は、ストレートコーヒーではなし得ない、香味のバランスを取り深みをだすロースターのこだわり。だからと言って、美味しいと感じる銘柄だけを混ぜ合わせても、バランスは損なわれるだけです。ブレンドコーヒーを底支えする、他の豆の香味と喧嘩をしない、メインの銘柄の香味をしっかりと活かし、自分自身の特徴もしっかりと活かしきる、そんなコーヒーが優れたベースコーヒーなのです。
ブラジル・サンタアリーナ
        100年ブルボン
グァテマラ・ウィッツマティグ
メキシコ・シェラマードレ 
サントスサンジョゼ  
エチオピア・モカ・ブルーナイル

自珈亭 コーヒー生豆のメニュー
コーヒー生豆の選択
コーヒー生豆を
香味から選ぶ
コーヒー生豆を
飲み方で選ぶ
コーヒー生豆を
産地から選ぶ
自分コーヒーの推奨と、コーヒー作りの楽しさ
自珈亭の
生豆のこだわり
生豆でコーヒーを
買う優位性
生豆から珈琲を
作ってみる
欠点豆の
ハンドピック
フェアトレード
コーヒー

現在の販売銘柄は頁上部のリストにて

注文手段は3種類。 「買い物カゴ」の御利用が簡単かつスピーディ。
 お見積もりも「買い物かご」で対応しています。
買い物カゴ方式でご注文・お見積もり
買い物カゴで
簡単注文
& お見積
プレミアム会員ログイン
プレミアム会員さまは、ログインしてからお買い物をしてください
買い物カゴは、各お豆のページに用意されています。ご利用ください。
生豆合計 1kg以上のご注文で送料無料!!
他の商品とご一緒にご注文いただいた場合、同梱発送により送料が安価になる場合があります。買い物カゴシステムでは自動計算されます。その他のご注文方法の場合は、ご注文後入金先と同時に正式の送料を自珈亭よりご連絡いたします。
買い物カゴシステムをご利用の際には、ブラウザー
の設定をする必要がある場合があります。
  ⇒ 設定方法はこちら

買い物カゴが動かない時は
こちらの方法にて
フォーム方式でご注文・お見積もりHPから
フォームで
ファックスでご注文・お見積もりFAXで
《商取引の法律に基づく表示》
ゆうパックを中心とした信用の配送 各種クレジット決済をはじめとする、信頼のお支払方法


●● 自珈亭コミュニケーション ●●
コーヒーの焙煎をして楽しもう フェイスブックサイトです!! 自珈亭ブログコーヒーあれこれ、横浜あれこれのブログです(^^)/





ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう


焙煎してステップアップ 自分珈琲を創り出す
手焼き家庭焙煎の魅力

ご自身で選ぶコーヒー生豆から美味しく

ご自身で選ぶ生豆からも美味しくしよう
ご自分でコーヒーを焙煎していただくことを推奨する自珈亭。こうするのにはどのような理由があるのでしょうか。結果としてコーヒー生豆で購入していただくコーヒー豆の利点は、いつも煎りたての珈琲が飲めるということだけでなく、その他にももたくさんの長所を持っているのです



「手焼家庭焙煎の自珈亭」 だから考えました
 ●原料生豆はどれを買ったらよいかわからない
 ●同じ銘柄なのにグレードがたくさんあってよくわからない
 ●上手く焙煎できたのか、失敗したのか、目的の銘柄な
   のかわからない
こんな悩みは、自分で焙煎を始めると尽きません。

これに加えて、
 ◆この銘柄はこんな香味のはずなのに違うじゃないか
 ◆炭焼きだから美味しいのだ
 ◆豆の表面の油は古いからでるのだ
 ◆スペシャリティコーヒーでないものは邪道だ
 ◆コーヒーは健康に悪い
などの誤解したままの先入観が先にたってしまいがち・・・
(世間で今でも言われていることなので、仕方がありませんが)により、家庭焙煎・・いえ、自分が本当に好きな珈琲を探すことが、ますます難しくなってしまっていたのではないでしょうか。

自珈亭は、もっと素直に
今までの先入観を吹き飛ばすほど美味しい珈琲を自分の手で創ってみて、気軽に飲んでみて欲しい
という気持ちで、生豆の販売を致します。

自珈亭は、フェアトレードコーヒーも取扱いをしています




自珈亭のTOPに戻る


ご自身で生豆を選択して
ほんとの自分珈琲を
ステップアップしてみましょう


生豆販売のTOPページに戻る


コーヒー焙煎機で生豆から手作りしてみる 無料焙煎指導の 〜横濱 自珈亭〜 本店
 =自珈亭WEB本店= 自珈亭Yahooショッピング店 商取引の法律に基づく表示  お買物方法  Produced by 自こう亭坊然
著作権:自珈亭のホームページに掲載、または掲載されていた文章・画像・映像の全ては、自珈亭に帰属しています。無断転載・転用を固くお断りいたします
文字サイズを小に設定すると、行組みがきれいに見えます Sorry, only Japanease Site. Copyright(c)2002-2016 Jikohtei. All rights reserved.